2015年07月30日

あついですね

夕日.jpg

今日の一句

火の玉を大河に落とし夏の夕

灼熱の夏といいますが、
今日は、本当に暑かったです。
初夏の頃にどこかの気象予報士さんが、
今年は冷夏です、
なんて言っていたのですが、
彼は、訂正をしてくれたのでしょうか。
まあ、彼らの仕事は、
間違っていたら、ニヤリとしながら、
どうもすみません、
ですむのがいいですよねえ。
それに比べたら、
私らの仕事は、
構造計算、間違っていたら、
どうもすみません、
で、どうも済みなせん。

しかし、昼が暑かった分、
夕方の風は涼しく感じますし、
土手に立って、眺める夕日も、
きれいだなあ、
と思えるのですから、
一日終わって、
全てよしといたしましょう。


ポチッと応援よろしくね!
posted by モン太 at 19:17| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月23日

seaさんへ

金魚草.jpg

今日の一句

金魚草風に尾びれを泳がせて

こんにちは。

先日の「金魚草」の記事です。

以前にもありました。2012年6月30日。

seaさん、けんいちろうさんと一緒に大会議を開いています。

3年前、長い月日の経過ですね。

昨日、食べたものも忘れてしまう程度の記憶力ですから、3年もねえ。


ポチッと応援よろしくね!
posted by モン太 at 15:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月22日

梅雨明け残留組

今日の一句

梅雨明けを待つ雨粒の太りけり

窓.jpg

梅雨が明けない。
今日も朝からバルコニーの床をたたく雨音が聞こえる。
蒸し暑いので少しだけ窓を開けている。

梅雨明け.jpg


ポチッと応援よろしくね!
posted by モン太 at 08:32| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月13日

解決しました。

花の名前、判明しました。
やはり「金魚草」ではありませんでした。
「姫緋扇水仙」「モントブレチア」「クロコスミア」でした。

ただし「金魚草」と呼んでいる地方は、あちこちにあるようです。
色、形が金魚に似ているからでしょう。

皆様ありがとうございました。
posted by モン太 at 17:16| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

キンギョソウ?

キンギョソウ.jpeg
名前教えてください。

今日の一句

雨上がり風に浮かびて金魚草

ずっとキンギョソウと思っていた。
色といい、形といい金魚である。
「キンギョソウ」で図鑑を調べても、ネットで検索しても別の「キンギョソウ」が出てくる。
では、この花の名前は何?
教えてください。


ポチッと応援よろしくね!
posted by モン太 at 08:33| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月10日

やはり朝5時がいい。

ベンチ2.jpg

今日の一句

草茂りベンチ消えゆく河川敷

少し前に草を刈って現れた木製ベンチ。
また伸びた夏草に覆われそうである。
この河川敷は一応整備され遊歩道や、かつてはゲートボール場もあった。
このベンチもその名残である。
国にもいろいろと事情があるのだろう。
維持管理ができていない。
年のうちに何回か、{堤防の調査のために草刈りをしています」というような看板を出して草を刈っている。
今は草の下になっているが、去年の台風で上流から流れてきたかなりの量の流木が残っている。
暴れ川・那賀川である。
片付けても今秋には台風の増水で、また流木の山になるのはわかってはいるが。
しかし放置しておいてよい、ということにはならない。

http://www.pref.tokushima.jp/docs/2011032900112/

先日、上記の「アドプト」が行われた。
地域ぐるみで空き缶拾いなどをした。
そこで最近気づいたこと。
ポイ捨てされた空き缶が少ない。
環境美化の意識は強まっていると思う。

梅雨のさなか。
朝歩きがままならない。
昨日も起きたら雨。
そんなことで12時間遅れの午後5時に出発した。
午後5時は暑い。
やはり朝5時がいい。


ポチッと応援よろしくね!
posted by モン太 at 09:21| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月08日

友人最後の句会

今日の一句

梅雨雲をまとい遠山余所の国

このたび所属する俳句会が句集を出すことになった。
今年初めに亡くなったK氏の選句を申し出て私がすることになった。
彼の入会以来の俳句を全て読んだ。
仕事で山に籠もり、遊びで海に漕ぎだした自然を愛する俳句に満ちている。
彼が最後に参加した句会は去年の12月。
その会で彼が投句した1句に行き当たる。
《陽に痩せてリズムかなでし軒氷柱》
その月の主宰選の入選句となった1句である。

膵臓ガンを患って手術をした。
その後、元気に復帰した彼であったが、
会話の端々に体のことも気にしている様子も、今から思えばあったような気がする。
彼が最後の句会に投じた1句。
《陽に痩せてリズムかなでし軒氷柱》
体のことを案じながら、明るく生きた彼の心情が詰まっている句と思えてならない。

船.jpg


ポチッと応援よろしくね!
posted by モン太 at 09:46| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月07日

台風の進路

IMG_20150706_050141放流中.jpg

今日の一句

荒梅雨の朝に嵩増す濁川

梅雨らしい梅雨の今年。
今日もしとしと降っている。
那賀川のダムの「放流中」のサインが出たままになっている。
今のところ水位は少し上がったぐらいだ。

3個もある台風の進路が気になる。

気象予報士の皆さん、
台風は来るのですか?
備えはしておいた方がいいのですか?


ポチッと応援よろしくね!
posted by モン太 at 09:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月04日

暴れ川・那賀川

大京原橋サイズ変更.jpg

橋の裏側.jpg

こんなサイトに行き当たりました。
http://suido-ishizue.jp/nihon/nakagawa/index.html
http://www.pref.tokushima.jp/bridge/docs/2015021000401/

今日の一句

橋脚にもたれ一汗拭いけり

ウォーキングのコースを元に戻した。
この橋の二百メートル上流から下流に向かってJR鉄橋まで往復約5キロ。
ここから家まで500〜600メートルあるので合計6キロあまりの歩行距離である。

ウォーキングで下を通るこの橋、昭和49年の竣工。
この橋が架かる前、潜水橋があった。
台風のたびに増水して濁流の下に沈んでしまう。
中学生の頃、対岸より通学していた同級生が強風で川に落ち一週間後に下流で見つかった。
哀楽の記憶の残る「暴れ川・那賀川」である。


ポチッと応援よろしくね!
posted by モン太 at 14:23| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月03日

カサブランカ、開いた。

カサブランカ.JPG

今日の一句

カサブランカよ顔上げ僕を見てくれよ

カサブランカは伏し目がちに咲くようだ。
我が家の庭に鉢植えの花が開いた。
少し下を向いている。
存在感のある花、顔を見せて咲けばいいのに。


ポチッと応援よろしくね!
posted by モン太 at 15:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月02日

ノウゼンカズラ

のうぜん.jpg

今日の一句

凌霄花(のうぜん)の地に色落とし雨の朝

ノウゼンカズラの花。
ムクゲの花。

この季節に派手に咲く。
パラパラと咲き始めの頃がよい。


ポチッと応援よろしくね!
posted by モン太 at 13:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月01日

ウミガメの背中

海亀.jpg

今日の一句

海亀のせなに乗りおり子等の夢

ウミガメの背中に乗って竜宮城へ。
浦島太郎も、桃太郎も、金太郎も。
今も昔も童話を読み聞かされて育つ。
この後が違う。
カメに乗って竜宮城へなど行かない。
人工衛星に乗って宇宙ステーションへ行く。
子供達は早い内にそんなことに気づく。

カメは浦島さんを背中に乗せて、海の中をずんずんともぐっていきました。

浦島さんはケネディー宇宙センターからロケットに乗って、大気圏の外へと飛び出して行きました。

などと童話が書き換えられることはないだろう。

http://www.town.minami.tokushima.jp/umigame/caretta/ 美波町 日和佐ウミガメ博物館


ポチッと応援よろしくね!
posted by モン太 at 14:33| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月29日

夢ギャラリー

吊忍.jpg

岳人の森.jpg

今日の一句

吊忍ゆらす風あり白磁展

マイセンの皿光らせし梅雨晴間

阿南市から南へ30分ほど。
静かな漁村に行ってきました。
美波町木岐。
ここの古民家でたびたび開催されている「夢ギャラリー」。
シュガークラフト、陶磁器、刺繍などを見て、ゆっくり時を過ごす。
和菓子、抹茶をいただき作法まで教えていただきました。

美波町から山間へはいり峠を越えて、梅雨の晴れ間の清々しさを感じながら。
意義ある一日でした。


ポチッと応援よろしくね!
posted by モン太 at 08:46| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月28日

クラウド

合歓の花赤.jpg

合歓の花白.jpg

今日の一句

靄まとう駅舎明らせ合歓の花

「cloud=雲」。最近では、クラウドコンピューティングを略して「クラウド」と呼ぶことが多い。
データを自分のパソコンや携帯電話ではなく、インターネット上に保存する使い方、サービスのこと。自宅、会社、ネットカフェ、学校、図書館、外出先など、さまざまな環境のパソコンや携帯電話(主にスマートフォン)からでもデータを閲覧、編集、アップロードすることができる。人とデータを共有するグループウェアのような使い方もある。

(hatena keyword さんより拝借)

先日からスマホの様子がおかしかった。
突然に発熱を始めたと思ったら電源が落ちる。
ショップに聞いたら、よくあることだという。
しかし頻度が増してきた。
サポートセンターに電話した。
故障かもしれないという。
なんとかいう保険に加入しているらしい。
ポイントを利用すれば、ほとんど無料で交換できるらしい。

こんなやりとりをしたのが一昨日の夕方。
そしてスマホが届いたのが昨日の夕方。
発送は東京。
速い。

昨夜、データの移動。
ここで・・・
非常にありがたいクラウドのはなし。
・スケジュール管理
・アドレス帳
・仕事の記録
・データの持ち歩き
などにクラウドを利用している。
頻繁にスマホを使っているものの、スマホにはデータなどはない。
ネット上におかれているため、スマホからスマホへのデータの移動などはない。
アプリのインストールだけしてやればそれでよい。
クラウドサービスはおすすめである。


ポチッと応援よろしくね!
posted by モン太 at 03:49| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月27日

土曜日の朝

南天の花.jpg

今日の一句

花南天落ちて波紋の石の鉢

土曜日の朝、
散歩の道に、いつもと違う顔ぶれがちらほら。
土曜日の朝の通勤時刻、
我が家の前を走る車の数が、およそ案分。
土曜日の朝の我が家の物音、
いつもより早いときがあったり、遅いときがあったり。
孫達の行事によるようだ。
土曜日の朝の、じいばあの食事の時間、
連ドラの時間、で同じ。
土曜日の朝の仕事の掛かり、
連ドラが終わって、新聞を読んで、いつもと同じ。
土曜日の朝の仕事に向かう気合、
世間様が半分休みなので、引きずられて気合半分。

その昔。
土曜日半ドン。
半日働いて、半日休み。
確かにそんな時代があった。


ポチッと応援よろしくね!
posted by モン太 at 09:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月26日

キイチゴ?ラズベリー?ブラックベリー?

木苺.jpg

今日の一句

街角の木苺熟しアーチ門

今朝は風雨が少し。
ウォーキングは断念。
昨日も途中で雲行きが怪しくなりUターン。
帰り道のお庭で木苺?が実っていたのでワンショット。
ラズベリー?ブラックベリー?
みんな纏めて「バラ科キイチゴ属」、で一句。


ポチッと応援よろしくね!
posted by モン太 at 10:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月24日

トレーラー

杉.jpg

今日の一句

夏霧や丸太満載トレーラー

朝涼や年輪見せて貯木場

上流に豊かな山林を持つ那賀川。
その昔、たぶん筏流しで切り出した木材を出してきたのだろう。
この辺り下流域には製材所が多い。
このことに関して、国土交通省のHPに次のようにある。

・那賀川水上交通(筏流し、高瀬舟)
 那賀川流域は日本有数の多雨地帯であり、また、山地が流域の約9割を占めることもあり、古くから林業が盛んです。上流域の木材資源の運搬は筏流しによって行われ、隆盛期には年間 4,000杯もの筏が、上那賀(かみなか)町谷口土場より約70km下流の古庄(ふるしょう)、中島(なかしま)の集積場まで運搬されていました。また、明治末期より昭和中期までの間、同区間においては高瀬舟が那賀川水流交通を担っていました。このように、那賀川は水上輸送の動脈としての役割を担っていましたが、昭和に入ってから、道路の整備とともに、だんだんと水上輸送から陸上輸送にかわり、長安口(ながやすぐち)ダム完成(昭和27年)後はトラック輸送にかわっています。


さて毎朝5時半頃、この木材を運ぶトレーラーに出会う。
どこか集積場から製材所に運んでくるのであろう。
文字通り、満載なのである。
一人で下ろすのに何時間かかるのだろう、と思いながら通る。
そして私の散歩の帰り道。
下ろし終わった運転手が荷台の掃除をしている。
積まれた木材が木口を揃えて、きれいな年輪を見せている。
木材の心地よい匂いを感じながら通り過ぎた。


ポチッと応援よろしくね!
posted by モン太 at 17:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月23日

違った風景Part2

今日の一句

花かぼちゃ朝靄の畑ほの浮かぶ

早朝、玄関を出て百歩あまり。
なにかいつもと違う。
なんだろう。

眼鏡を忘れた。
まあいいか。
と、そのままウォーキングを続けた。
老眼の域に入っている私。
遠くを見るには不自由はない。
乱視に多少左右される以外は影響はない。
別の解釈をすれば、
多焦点の写真を見ているようで、
朝の景色が新鮮に見えていい。

ところが不自由もあった。
スマホの小さなキーボードが操れない。
・・散歩にキーボード・・
私にとって重要なことなのである。
道々で、日々変わる風景など。
スマホはメモ帳代わりなのである。
今朝はメモなしのウォーキングだった。

そして。
帰って気がついた。
「音声メモ」
という手があった。

水位.jpg

釣り舟.jpg


ポチッと応援よろしくね!

posted by モン太 at 10:32| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月22日

カラフルな路傍

アジサイ.jpg

向日葵.jpg

カンナ.jpg

今日の一句

外連味のなき顔並べ照日葵

路傍がカラフルになってきた。
そしてこの季節、大振りな花が咲く。
紫陽花が咲く。
向日葵が咲き始めた。
カンナも咲き始めた。
畑には手入れされた花オクラの白い花。
早朝の散歩は楽しませてくれる。


ポチッと応援よろしくね!
posted by モン太 at 08:37| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月20日

予知能力!

坂本.jpg

今日の一句

風止めて山家の道や吊忍

18日の夜に驚いた。

この日の昼。
このブログに朝見た景色、
一山を成して四葩の池の端
と一句。

その夜。
《プレバト》という番組に、
不忍池と紫陽花の写った写真を見て一句。
夏井いつき氏のコーナー。

数時間の予知能力。

はたしてこの句。
厳しい夏井先生の評価は?


ポチッと応援よろしくね!
posted by モン太 at 11:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気ブログランキングへ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。