2008年02月23日

朝の冷え込み

フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』によると、
最低気温
着目している日、すなわち0時から24時までに観測された気温の最低値を最低気温(あるいは日最低気温)という。通常(特に晴天の日)では午前3時から6時の間に観測されることが多いが、もちろんその日の気圧配置によっては昼間に観測されることもある。天気予報などで「明日朝の最低気温」と明示した場合は「明日0時から9時までの最低気温」となる。新聞などでは「前日21時から当日9時までの最低気温」が掲載される場合が多い。また、着目している月内で観測された気温の最低値を月最低気温という。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
地域或いは季節によると思いますが、私の住んでいる地域の冬場(暖房器具を必要とする時期)においては、朝の冷え込みは5時から6時くらいが厳しい。それもどちらかといえば6時に近い。それを考えてみると人々(特に家庭の主婦方)は、この時刻に起きて冷たい水仕事をしているわけです。ご苦労様です。ここでひとつ提案をすると、もう少し早く起きて、水仕事をしておけば多少は温かいかも???。もっとも7時30分ごろには冷え込みも和らぎますが。こっちが良いか。


posted by モン太 at 07:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

人気ブログランキングへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。