2015年07月13日

キンギョソウ?

キンギョソウ.jpeg
名前教えてください。

今日の一句

雨上がり風に浮かびて金魚草

ずっとキンギョソウと思っていた。
色といい、形といい金魚である。
「キンギョソウ」で図鑑を調べても、ネットで検索しても別の「キンギョソウ」が出てくる。
では、この花の名前は何?
教えてください。


ポチッと応援よろしくね!
posted by モン太 at 08:33| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今日は全国的に かなりの暑さになったようですね。

こちらは、風が強いので、家の中にいる限りは、大丈夫でした。

この花は、葉が扇状になっていますね。
私たちは「ヒメオオギ」と呼んでいましたが、
コレよりも小さくて、いろいろな色の花の園芸種がでてきて、「ヒメオオギ」で検索すると、その小さいのがでてきてしまいますが、
佐賀の友達も 「ヒメオオギ」と言っていますし、検索して 1つ
「ヒメオオギ」で、でていました。

自宅庭にも たくさん増えて(球根)、私は好きな花なのですが、夫が抜いたのか?除草剤でもまいたのか?少なくなって咲いています。(あっ、私も抜きました・・)
Posted by sea at 2015年07月13日 16:23
seaさん、ありがとうございます。

こちらでは誰に尋ねても「金魚草」なんですよ。

というのも、今あっちこっちに咲いていて、一句をと思って季語の確認をしていたら、別の花が出てきて大あわてだったのです。勢いにまかせて、金魚草で詠んでしまいましたが。

それでも気になるものは、いつまでも気になるもので調べていたら、先ほど行き当たりました。「ヒメヒオウギスイセン」「モントブレチア」「クロコスミア」。

残念ながら、「姫緋扇水仙」は季語にはなくて「金魚草」で、すっとぼけておきます。詠んでくれる人が本来の「金魚草」を連想してくれればいいのですから。

seaさん、お世話をおかけしました。
Posted by モン太 at 2015年07月13日 16:44

「姫緋扇水仙」

コレが正式の名前だったのですね。
美しい名前ですね。
コレを機会に キチンと覚えておきます。

今日は、朝から 海からの風があり、べたつかない爽やかな風なので、朝一番の家事も終わり、PCの前で アイスコーヒー飲みながらひとやすみしています。

夫より2時間早く起きて、主婦のやること どんどんやる癖がついているのです。
そうすれば、日中自由な時間が多くなりますから(そうでなくても自由時間がたくさんあります(笑))
Posted by sea at 2015年07月14日 06:25
seaさん、こんにちは。

お返事が遅くなって申し訳ありません。

自由時間がたくさんあっていいですね。

なにしろ、いまだ「わるあがき人生」を送っている私にはうらやましい限りです。

今日は少し風が強くて、お陰様で窓からいい風が入ってきます。
Posted by at 2015年07月20日 12:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

人気ブログランキングへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。