2011年06月14日

梅雨の晴れ間

P6140047-1.JPG
晴れ間の紫陽花

今日の一句
鴉の子黒いマントを選びたり

紫陽花に花は、雨降りがいい。
まわりも静かで、雨降りがいい。
飛び始めたばかりの、鴉の子。
梅雨の晴れ間の今日は、カーカーとうるさい。

banner_021.gif ポチッと応援よろしくね。
posted by モン太 at 13:10| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 「鴉の子黒いマントを選びたり」

とても おしゃれな句ですね〜。
評論家ではないので、ただ感じたことですが。

なんだか、その、鴉の子に会いたくなるような気がします。
(鳥類が苦手な私ですが、カラスは全身黒いので良く見えないから大丈夫なのです。)

今、気が付きました。
私は今まで 子どものカラス、見たことがないです。
卵は白くて?(黒くはないですよね?)
赤ちゃんカラスは、雀くらいの大きさなのでしょうかね?

今の季節、北鎌倉は 紫陽花を見るために、駅のホームから ゾロゾロゾロゾロ、、、
人が繋がっています。
雨の日は 傘が奇麗に花のように ゾロゾロゾロゾロ、、、

私は ゾロゾロは苦手なので、庭の紫陽花で充分です(笑)

Posted by すみれ at 2011年06月14日 16:55
すみれさん、いつもありがとうございます。

すみれさん、なかなかですねえ。

ゾロゾロゾロ、、、

これ、「烏合の衆」、カラスの集団のことですよね。

カラスの卵は、見たことはないです。きっと白ですよ???
カラスの赤ちゃん(一般社会に出てきた)は親御さんと同じ恰好をしています。ちょっとだけ小さいようですが。

紫陽花のきれいなところが2箇所あります。休みにでも行ってみます。
Posted by モン太 at 2011年06月14日 18:10
そうなのです。。。。

平日は、中高年(とくに高年)の方たちが、黒っぽい服着て(テレビで誰だかが言っていましたが「佃煮色」の衣服とか)、ゾロゾロゾロゾロ、、、ネ!

その点、「黒いマント」で、シャキっ!と 、オシャレに決めている、「鴉の子」。。。フフフフ、、、です。
Posted by すみれ at 2011年06月14日 19:15
すみれさん、重ねての書き込みありがとうございます。

子供のうちは、大きな声で追い払うと素早く反応して、逃げていきます。

そのうち、意に介さずの態度になっていくのです。

賢いですぞ、カラスくん。
Posted by モン太 at 2011年06月15日 17:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

人気ブログランキングへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。