2011年06月12日

七変化

P6130055-1.JPG
雨の紫陽花

今日の一句
雨粒の色変えてゆき七変化

歳時記を繰っていたら、
紫陽花を「七変化」ということを知った。
咲き始めから次第に色を変えていくので、そういうのだそうだ。
一つの紫陽花を、凝視観察したわけでないので、その変化のほどは分からない。
国語辞典にも、紫陽花の異名とある。

banner_021.gif ポチッと応援よろしくね。
ラベル:七変化 紫陽花
posted by モン太 at 13:30| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
モン太さん お早うございます。いつも有り難うございます。

紫陽花は雨に一番映える花ですね。こちらはまだ小さな蕾がみえる程度です。

夕べの雨はかなり降ったようですが、いかがでしたか?
一年の内で一番、鬱陶しい時期ですが、降るときには降らないと、あとで水不足等の影響がでますよね。被害がなく適度に降ってほしいものだとずいぶん勝手な思いをしています。

今年も早いもので、もう半分過ぎようとしていますね。お互いにあまり無理しないで頑張りましょう。
Posted by けんいちろう at 2011年06月13日 07:38
おはようございます。

紫陽花は 確かに 七変化をしますね。

私が知っている「ランタナ」も 日本名が
「七変化」と言いますネ。
この花は 本当に色が変わりますから不思議な花ですね。
紫陽花と親戚関係にあるのかしら?

本当に、3月11日の大災害からだけでも、3か月が過ぎています。

「暑いな〜!」と言っているうちに すぐに秋が来て、冬が来てしまいそうです。。。
Posted by すみれ at 2011年06月13日 10:47
けんいちろうさん、こんにちは。

いつも、ご訪問いただきありがとうございます。

昨日は、よく降りました。知り合いの大工さんに頑張っていただき、差し掛けの工事は間に合いました。お陰様で、どっさりとある孫達の洗濯物も濡れずにいます。

こちらは、毎年のように不足する農、工業用水も、今年は今のところ間に合っています。本格的な夏に入れば分かりませんが。

年齢のせいか集中力が出ません。生活のことを考えるとそんなことは言っておられませんので、身体と相談しながら、気合いだけは強く持って、お互いに頑張りましょう。
Posted by モン太 at 2011年06月13日 18:08
すみれさん、いつもありがとうございます。

私、賢くなりました。ありがとうございます。ランタナ、Wikipediaを見ると、出てきました。七変化。
以前のマリーゴールドもそうでしたが、和名にすると、違ってくるのですね。

こっちは、まだ本格的な「暑いなあ」はありません。相手が少し汗をかいていると、お付き合いで「今日は、少し暑いなあ」程度です。

被災地では、扇風機が足りないそうですが、一方で早くも支援物資に石油ストーブを、という声もあるようです。本当に大変ですね。死に体の「菅政権」で対応できるのでしょうか。

それでも、一日一日、暑くなってるのは確かです。すみれさんも、お体にご注意下さいませ。
Posted by モン太 at 2011年06月13日 18:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

人気ブログランキングへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。