2011年03月19日

アシタバ

P3192787-1.JPG
アシタバの葉

今日の一句
明日葉の葉の繁りおり春の日や

昨年だったと思う。
通販で八丈島から取り寄せたアシタバの葉。
3本買って、2本が元気だ。
妻は、私が植えたものの世話はあまりしない。
私はというと、植えるには植えるが後の世話はしない。
そんな理由から、このアシタバはあまりいい目にはあっていない。
去年の渇水のも耐えた。
この冬の厳冬にも勝った。

そもそも、アシタバは食べると身体にいいということで育てたのだ。
1回だけ、刻んで味噌汁に入れた。
不味いものでもなく、普通に食べることが出来る。
ただ、面倒くさいという理由から、いまは観賞用になっている。

それでも、十分に役目を果たしてくれている。
この生命力には脱帽である。
小さな身体で、鉢の中で見事に生き続けている。
逞しい植物である。
小さな身体で、逞しい植物である。

banner_021.gif ポチッと応援よろしくね。
ラベル:アシタバ
posted by モン太 at 15:42| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あしたば、恐るべしですね?
どんどん食べても、すぐに生えてくるんですよね?
Posted by ツー at 2011年03月21日 11:22
ツーさん、いつもありがとうございます。

すごい生命力です。
Posted by at 2011年03月22日 18:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

人気ブログランキングへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。