2009年12月18日

プリンター

今日の一句
来る年を脇に押しやる古暦


少なくなったとはいうものの、この時期になると、取引先や近くの商店などから翌年のカレンダーをもらう。
さて、このカレンダーの扱いに困る。年が明けてしまえば、古いのと取り替えてしまえばいいのだが、それまで数日間、数週間はどこかに置いておく事になる。置き場所ぐらいは無いではない。しかし、気になってしようがない。どうせ替えるのだから、今すぐにでも掛け替えよう、いや、まだ今年なのだから早い、と悩む。
カレンダーがこれなのだから手帳に至っては、もっと悩む。来年度の予定も既に入っているのもあり、それをどうしようかと悩む。今年の手帳にも、当然のこと来年当初の予定は記してある。果たして、それを新手帳に転記して持ち歩くべきかどうかを頭が痛い。

先日、使っているプリンターの調子が悪くなった。もっとも、このインクジェットプリンター、友人が調子が悪いのでと事務所の片隅に置いてあったのを貰ってきて、4〜5年は使っただろうか。十分に役目を果たしてくれた。機嫌を伺いながら使ってきたが寿命かもしれぬ。
そうだ、先日、親戚から貰った商品券があった。それを思い出して、インクジェットを買った。常用にはレーザープリンターを使用しているが残念ながらモノクロ。カラーレーザーは買えない。
買ってきたまま、事務所の床にそのままの状態である。歩くのに邪魔になってしようがない。年内に写真付きの報告書を数部、提出しなければならない。年賀状の印刷もしなければならない。明日ぐらいには接続しよう。
ところで古いプリンター、全く使えないわけではない。廃棄すると廃棄費用がかかるのかもしれぬ。違う友人に電話したら、使ってみるといった。上手に使って下さいね。

banner_021.gif ポチッと応援よろしくね!!!
posted by モン太 at 09:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

人気ブログランキングへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。