2009年09月12日

いつの間にか彼岸花が・・・

今日の一句
彼岸花火炎の里やあかね雲

朝起きて、深呼吸しながら辺りを見回す。
あれ、彼岸花が。
稲刈りを終えた田の畦にぽつぽつと彼岸花が。
この様子だと数日前から咲いていたに違いない。
分刻みの余裕のない生活で気付かなかった。
数本ちらほらのうちは質素な花。
30〜50センチの茎に直径10センチあまりの真っ赤な花を咲かせる。
少なくとも花が咲いているときには葉が見えない。
従って咲き揃うと、辺り一面、真っ赤になる。
有毒性でもあり、死花など不吉な別名を多く持つ花でもある。
反対に、これを名所にしているところもあるそうな。
それほど季節を象徴する印象的な花ではある。

banner_021.gif ポチッと応援よろしくね!!!

blogram投票ボタンいつもありがとう
ラベル:彼岸花
posted by モン太 at 09:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

人気ブログランキングへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。