2009年09月09日

近くの札所に参拝した。

今日の一句
法師蝉うっそうの森高く鳴く

9月に入って、道を行く歩き遍路の姿を見るようになった。
信仰に季節などないと思うが、やはりこれも行楽の季節と重なる。
冬は、山間の札所などでは道が凍結して車両通行不可能なところもある。
夏場は、一念を持った人以外は長道を歩いたり、まして山登りは大変である。
今は、まだ観光バスはあまり見ない。
歩き遍路のコースには、最近になって遍路小屋(お遍路さんの休憩所)が整備されてきている。
昨日はその中で、多分別に廻っている人たちだと思うが、地図を広げて話し合っているのを見た。
お彼岸時分になるとぐっと増えるに違いない。
仕事の帰りに、国道から少し入った札所に立ち寄った。
3人のお遍路さんが、お経を唱えていた。
私も横で便乗させて貰った。
昨日、仕事の途中で沿道の札所に寄ってみた。
お遍路さんの姿は、まばらである。

banner_021.gif ポチッと応援よろしくね!!!

blogram投票ボタンいつもありがとう
ラベル:法師蝉 遍路
posted by モン太 at 07:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

人気ブログランキングへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。