2008年07月06日

モン太、名言に感嘆する

福田内閣の支持率は上がる気配はなく
反対に物価の上昇は多岐に及んできた
金余りの投機筋による原油高や
バイオエタノールなどととんでもないことを
考える奴らのお陰で世界の食糧事情まで一変しつつある
こんな中で日本が何をすべきか
世界的な現象の中で一国の政府、国民だけでできる特効薬的な施策はない
今朝のテレビ番組をみていたら
しかし日本人は、やはり賢いな、と思った
米の需要も少しずつ伸びて
牛肉が豚肉になってきているそうである
国民は自衛能力を発揮しつつある

先日、配信されてきた福田内閣メールマガジンの結びに
こう書いてある
うまいと思った

身の回りからできる省エネ生活の第一歩として、家の灯りを消して、家族と一緒に空に浮かぶ天の川を見ることからスタートしてみてはどうでしょうか。

この時期、この支持率のなかで、なかなか勇気のある一文
モン太、自民党の支持は別として、この名言に感嘆!

banner_021.gifランキングに参加しています。よろしければクリックをお願いします。
posted by モン太 at 06:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

人気ブログランキングへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。