2015年07月08日

友人最後の句会

今日の一句

梅雨雲をまとい遠山余所の国

このたび所属する俳句会が句集を出すことになった。
今年初めに亡くなったK氏の選句を申し出て私がすることになった。
彼の入会以来の俳句を全て読んだ。
仕事で山に籠もり、遊びで海に漕ぎだした自然を愛する俳句に満ちている。
彼が最後に参加した句会は去年の12月。
その会で彼が投句した1句に行き当たる。
《陽に痩せてリズムかなでし軒氷柱》
その月の主宰選の入選句となった1句である。

膵臓ガンを患って手術をした。
その後、元気に復帰した彼であったが、
会話の端々に体のことも気にしている様子も、今から思えばあったような気がする。
彼が最後の句会に投じた1句。
《陽に痩せてリズムかなでし軒氷柱》
体のことを案じながら、明るく生きた彼の心情が詰まっている句と思えてならない。

船.jpg


ポチッと応援よろしくね!
posted by モン太 at 09:46| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気ブログランキングへ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。