2014年02月22日

2枚の風景写真

846475_O.jpg
彼の撮った飛騨の風景

P2200342.JPG
私の撮った阿波の風景

今日の一句

河川敷ボール追う子や風光る

早くも週末。
振り返る一週間は短い。

5年生と3年生の孫達のサッカーの試合がある。
別の会場である。
上の孫の送りを頼まれた。
時間があれば観戦してやればいいのだが、
素早い動きの時計の針に追われている身である。
泣く泣く引き返した。
posted by モン太 at 10:48| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月21日

彼の撮った風景《里の風》より

584894_O.jpg
けんいちろう氏撮影

今日の一句
春北風(はるきた)の行きて青空広くする

今朝も彼の撮った写真を見ている。
濁りのない風景写真に癒される。
posted by モン太 at 10:38| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月14日

積雪4センチ。

DSC_0002.jpg
このくらいの雪でした。

今日の一句

淡雪を留めて無精の髭かゆし

夜に降り始めたのでしょうか、
今は雨に変わっています。
路肩に残る雪までシャーベット状になっています。
今朝は、愛車のシフトを4WDに切り替えて、
孫二人を学校まで送りました。

オリンピック。
若い人たちが頑張ってくれています。
将来を託した人たちのたくましい活躍を、
見ていると頼もしいですね。

今夜も寝不足状態が続きそうです。
posted by モン太 at 16:16| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月13日

暖かや・・・

今日の一句

暖かや甍に鳩の毛繕う

寒い日が続いています。
明日は当地も積雪があるそうです。

さて「毛繕い」について考察です。
賢明な皆様は、「常識だよ」と、
おっしゃるかもしれませんが、
ウェブ辞典を覗いてみると、こうなのです。
《動物が同種の他の固体の毛、皮膚、羽などについた寄生虫、ゴミなどを取り除く行動》
と説明されています。
つまり、「自分の体の手入れ」と思っていた私の考えは違っていたのです。
しかし、それはそれでいいのです。調べたこと自体、私は賢かった!と考えておきます。

今日と違って、昨日は少し暖かでした。
近所の瓦屋根で2羽の鳩が「毛繕い」していました。
昨日は鳩さんが国語の先生でした。
posted by モン太 at 20:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月11日

彼の撮った風景 その一

605615_O.jpg

真っ青に澄み渡った空から、
真っ白な気持ちで、
見ていてくれる、
そんな気がする。
posted by モン太 at 17:25| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

旅立ちぬ友

今日の一句
友逝きぬ便り届きて寒戻る

ブログで知り合った友人だった。
顔も姿も知らないままの友人だった。
あるカメラメーカーのサイトで、
彼の風景写真に魅せられた。
彼の撮影スタイルは景勝地に
撮影旅行に行くというものではない。
住んでおられた自宅周辺の
四季折々の風景を澄んだ色彩で伝えてくれる。

お互いのブログにコメントを書くようになった。
正確には聞いてはいなかったが
年齢は何才か上か下だと思う。
似たような仕事柄、そのことでも意気投合した。

病気になり療養のため、
ブログを休まれたことがあった。
それから再開されて、仕事への復帰もされていたようだったのに。

私も多忙からブログの更新をしていなかったが、
久しぶりに書き込みをして、
彼のブログを覗いたら、閉鎖されていることを知った。
そして共通の友人から亡くなられたことを知った。

彼の聡明な文章や、クリアな写真は見られなくなったが、
私のブログには何十通もの、彼のコメントが残っている。
私が落ち込んだ時には、彼のコメントを読み返し、叱咤激励の言葉としたい。

ご冥福をお祈りします。

posted by モン太 at 09:41| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月08日

冷たい雨です。

P2080217.JPG

今日の一句
菜の青や解け春雪の畑濡らす

四国の平野部でも昨夜は降ったようです。
夜中に外を除くと、田んぼは真っ白でした。
例によって、朝一に自宅から事務所へのパソコンの引っ越しをしました。
シャーベット状になった雪を、サンダルの底に付けて、
事務所入り口のタイルに乗った途端に、ツルッ!
危うくセーフ!
日頃鍛えた若い身体???で持ちこたえました。

そう、振り返ればもう7〜8年前、
ちょうど、ここで、この季節に、
同じように滑って左膝を骨折し、手術入院をしたのです。
滑るのは生来、得意なようなのですが、
若いときから現在まで、オリンピック選手には選出されませんでした。
その代わり、数日は代わりに行ってくれている選手達を
テレビの前で応援することにしています。
沙羅ちゃん頑張れ!真央ちゃん頑張れ!歩君頑張れ!
posted by モン太 at 10:56| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月07日

本当にご無沙汰でした。

P2060214.JPG

今日の一句
盆梅や風の素通る長屋門

去年のいつ頃になりますか、
今から思えば受けなくてもいい仕事を受けて、
苦しんでいたのでございます。
その仕事も概ね終わろうとしておりますが、
いえ、終わろうとしているのは期間だけで、
仕事の出来高は亀の歩みのごとく、
といったところです。

一馬力のエンジンを搭載した我が事務所、
いくら膨らませたところで、
24時間よりは増えようもなく、
ならば、24時間をめいっぱい使ってやろうと、
あまり言うことを聞かなくなった心身に鞭打っている次第です。

この時期に事務所で椅子に座っていると、
それは、それは冷えるのです。
ならば、といって思いついた妙案です。
ノートパソコンなどという便利な道具を持たない私としては、
使っているデスクトップの重たいパソコンを、
日が暮れると、ヨッコラショと担いで、
道を隔てたマイホームに引っ越すのです。
重たいと言ったって、電子部品の集まりです。
運搬車が必要なほどでは無いのです。

そんな毎日で、
睡眠時間を精一杯削って、
体重も落として(これは直接関係は無いのですが)、
実は白状しますと体重は少し増えたのです。
心にも余裕のない生活で、
久しぶりにブログ記事でもと思った次第です。

すごく寒い初春ですが、
梅もちらほら、小雀?もちゅんちゅん、
そんな季節も近づいてきました。

そのうちに辺りは花いっぱいになりますから。

今後ともよろしくお願いします。

posted by モン太 at 16:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気ブログランキングへ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。