2012年07月31日

阿吽(あうん)

P7310169-1.JPG

P7310170-1.JPG

今日の一句
日盛に阿吽の望む遠き山

阿吽(あうん)は仏教の呪文(真言)の1つ。悉曇文字(梵字)において、阿は口を開いて最初に出す音、吽は口を閉じて出す最後の音であり、そこから、それぞれ宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされた。
また、宇宙のほかにも、前者を真実や求道心に、後者を智慧や涅槃にたとえる場合もある。
次いで、対となる物を表す用語としても使用された。特に狛犬や仁王、沖縄のシーサーなど、一対で存在する宗教的な像のモチーフとされた。口が開いている方を阿形(あぎょう)、閉じている方を吽形(うんぎょう)と言う。
転じて、2人の人物が呼吸まで合わせるように共に行動しているさまを阿吽の呼吸、阿吽の仲などと呼ぶ。


写真は四国88箇所第22番札所平等寺の山門の仁王像である。
ここから43q行ったところの23番札所薬王寺の方を向いているのだろうか。

banner_021.gif ポチッと応援よろしくね。

Sierra Trading Post
posted by モン太 at 19:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月28日

蝉の声

P7260098-1.JPG
うつせみ

今日の一句
空蝉に残せし声や昼日中

今日も暑い。
桜に木に蝉の鳴き声がけたたましい。
蝉、先ほど行った現場で、コンクリートの上に、
蝉の死骸が落ちていた。
これほど暑いと、
蝉も熱中症になる。

オリンピックも始まった。
ますます暑い夏になる。

banner_021.gif ポチッと応援よろしくね。

ラ ロッシュ ポゼ(敏感肌用スキンケア)
posted by モン太 at 11:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月26日

暑い!茹だるように暑い!

P7260102-1.JPG

今日の一句
石仏の前掛け赤し木下闇

深夜に「なでしこジャパン」をみて、
睡眠不足の目を擦りながら、
焼け付くような日射しの下で、
現場の足場を上がったり、
落ちたり・・ではなく、下りたり、
して帰ってきたら、
・・・・・
もうダメ、
今日はこれで終わり。
一巻の終わり。

banner_021.gif ポチッと応援よろしくね。

Just MyShop(ジャストシステム)
posted by モン太 at 18:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月23日

旧校舎解体

P7225667-1.JPG

P7225658-1.JPG

P7225665-1.JPG
奇跡の星の植物館にて

今日の一句
島の夏南洋の花萬と咲く

新聞に一枚のチラシ。
中学校の旧校舎が解体される。
新校舎が完成したのだ。

それに先だって、旧校舎の見学会がある。
市当局の粋な計らいである。
この校舎、私には、
それは深い思い出がある。

築後50年を超えた。
私が中学に入学した年に建設が始まった。
そのため、私達には教室がなかった。
講堂、音楽室、理科室など仮教室で授業を受けた。
そして使用者第1号が私達である。

それ以来、中に入ったのは息子達の在学中に少しだけである。

築50年の校舎が壊される。
是非、見学会に行って来よう。
写真に納めてこよう。
モノクロ写真に、或いはセピア色の写真に。
当時を思い出しながら。

banner_021.gif ポチッと応援よろしくね。

rumors(ルモアズ)
posted by モン太 at 13:31| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月20日

5年経過

対岸.jpg

続く.jpg

河口.jpg

葦.jpg

今日の一句
おはぐろや窓より風の少し入る

投稿の頻度はだいぶ減った。
それでもくだらないことばかり書き続けている。
2007年7月に書き始めた「団塊モン太のわるあがき日記」、5年が経過した。
文字通り「わるあがき」に終始している昨今。
59歳に始めて、64歳の現在に至る。
これからの5年を思うと・・・・・。
やめた、考えないことのする。
生活範囲のスナップ程度の写真と、
進歩しているはずのない俳句と、
やぶにらみの独り言。

もう少し「わるあがき」を続けるとするか!

banner_021.gif ポチッと応援よろしくね。

Collaborn
posted by モン太 at 14:18| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月19日

ガラス工房

P7195626-1.JPG
ガラススタジオのポーチ灯

今日の一句
工房の青き風鈴音を奏で

途端に暑くなった。
風鈴の音を聞きながら、
キンキンに冷えた麦酒を飲みながら、
俳句でもひねってみよう。
チャンチャン!!

banner_021.gif ポチッと応援よろしくね。

シーボン.オンラインショップ
posted by モン太 at 13:23| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月17日

白い花

P7160001-1.JPG
夾竹桃の花

今日の一句
廃屋に夾竹桃の白き花

キョウチクトウ。
花の色は赤、ピンク、白があるらしい。
花言葉は、
「危険な愛」「用心」「油断大敵」「危険」らしい。
よくわからない。

白い花は、
本当に真っ白だ。

banner_021.gif ポチッと応援よろしくね。



posted by モン太 at 14:48| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月16日

藪蘭

P7160005-1.JPG
藪蘭の花

今日の一句
夕焼や藪蘭の色ほの変わり

暑い。
気象庁の梅雨明け速報を見た。
沖縄 6月23日ごろ
奄美 6月29日ごろ
その他 空白
梅雨明けの日は予想しないのだ。
そして過去の「入り」も「明け」も「ごろ」がついている。
梅雨の期間に明確な判断材料はないのだ。
今日は暑い。
なら、ここの地域、今日、梅雨明けした。
7月16日ごろ
banner_021.gif ポチッと応援よろしくね。

婦人画報のお取り寄せ通販サイト「婦人画報のおかいもの」

posted by モン太 at 16:50| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月12日

出水(でみず)

P7125621-1.JPG

今日の一句
渦を巻き橋脚洗う大出水

夏の季語に「出水」がある。
解説を読むと、
・・梅雨の時期、ことに梅雨の末期には集中豪雨が多くなり、河川が氾濫するなどして洪水となることである。・・
とある。

昨夜から、よく降った。
先日、河川敷に下りた那賀川も、
流木を浮かべた濁流が、川幅を広げている。
河川敷も、やがて浸かるだろう。

banner_021.gif ポチッと応援よろしくね。

ユーキャン通販ショップ
posted by モン太 at 14:10| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月10日

陽の欠片

P7100104-1.JPG

今日の一句
陽の欠片浅瀬に散りて梅雨晴るる

晴れていたのに、
梅雨が戻りそうである。
何日かぶりに、
河川敷に下りてみた。
梅雨の晴れ間に、
太陽の光が、
砕けたガラスの破片のように、
散って眩しい。
梅雨明けを間近にして、
辺りが、
その予行演習をしているようだ。

banner_021.gif ポチッと応援よろしくね。

ビックカメラ.com
posted by モン太 at 15:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月03日

重季

P7015571-1.JPG

P7015567-1.JPG

今日の一句
水苔の山に古木の梅雨湿り

昨日の「今日の一句」
水苔の山に青葉の茂りおり
「青葉」「茂る」が共に夏の季語で重季になっていました。
推敲して本日の「今日の一句」としました。

banner_021.gif ポチッと応援よろしくね。

海外ホテル予約 オクトパストラベル
posted by モン太 at 08:28| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月02日

山犬嶽の水苔

P7015608-1.JPG

P7015578-1.JPG

P7015599-1.JPG

今日の一句
水苔の山に青葉の茂りおり

樫原の棚田。
山犬嶽の水苔。
静かに花に止まる虫たち。
汗を忘れる淀んだ冷気。
止まった時間。

banner_021.gif ポチッと応援よろしくね。

じゃらんnet
posted by モン太 at 18:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月01日

ねじ花の怪

P7015619-1.JPG

P7015612-1.JPG

今日の一句
陽に向かう刈られし土手の捻り花

毎年の行事があった。
アドプト那賀川。
国交省が中心になって、川をきれいにする一日。
私も地域の協議会から参加をしている。

最近の川はきれいになった。
水質のことではない。
河川環境がきれいになった。
担当区間を1キロほど歩いて、ゴミ袋の底に少しの空き缶。
公衆マナーの向上か。

刈られた土手に草花が咲く。
クローバー、月見草、名の分からない花々。
今年もねじ花がポツポツ。

ねじ花に左巻きと右巻きがあるのを、今日知った。
撮ってきた写真を見て知った。
またしても植物の不思議に出会った。
(上の写真、どっちが右で、どっちが左かは分からないが)

banner_021.gif ポチッと応援よろしくね。

e87.com(千趣会イイハナ)
posted by モン太 at 18:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気ブログランキングへ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。