2011年11月30日

郷土の風景

PB210199-1.JPG
社会福祉会館屋上からの風景

今日の一句
冬耕の野面乾きて巻上がり

特殊建築物の定期調査で屋上に上がった。
都会なら屋上からの風景は目新しくはない。
片や地方では高い建物の屋上から周囲を見渡すことが少ない。
初めて見る風景であった。
改めて生まれ育った郷土を眺めた。

banner_021.gif ポチッと応援よろしくね。
ラベル:郷土
posted by モン太 at 10:34| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月28日

時を刻む

PB280272-1.JPG

PB280276-1.JPG

今日の一句
山茶花の道ゆく人に笑み返し

メールのやり取りの中で、
一週間ぐらい、あっという間に終わってしまうという話になった。
本当に早い。
時の過ぎるのがどうしてこんなに早い。
秒針の動く1回1回の積み重ねなのに。

腕の秒針を目で追っていると、
音が聞いてみたくなる。
「機械式だから、きっと音は出ている」
「でも、耳鳴りのある耳に聞こえるだろうか」
「そのうえ、最近少し会話も聞き取りにくい」
いろいろ思いながら、時計を外す。
おそるおそる耳に近づける。
そして音を漏らすまいと、強めに耳に押しつける。

聞こえない。
少しゆるめてみる。
チッチッチッ、
聞こえた。
昔はよく聞いた小気味よい音。

この音が今年の残った時間を削っていく。

banner_021.gif ポチッと応援よろしくね。
ラベル:山茶花
posted by モン太 at 16:54| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月25日

チロリアンランプ

PB110118-1.JPG

PB110115-1.JPG

今日の一句
冬陽浴び異国の花の庭に咲く

その名を、
ウキツリボクという。
別名、
チロリアンランプという。

少し前より、
数軒のお宅の庭で見かけた。
その可愛さと、
奇妙な咲き方が気になった。
先日、先生に尋ねておいたら返事が来た。

この前、一株もらって植えておいた。
今朝みたら葉が青い。
うまく根付きますように。

banner_021.gif ポチッと応援よろしくね。
posted by モン太 at 09:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月23日

冬、枯尾花

PB230262-1.JPG

PB230261-1.JPG

今日の一句
下雲をそろりと掃きし枯尾花

枯れ芒が野一面にきれいである。
冬日和の弱い風に揺れる穂を見ていると、
山際にある冬の雲を、
静かに掃いているような錯覚に落ちる。

banner_021.gif ポチッと応援よろしくね。
ラベル:枯尾花
posted by モン太 at 20:04| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月20日

椋鳥

PA300013-1.JPG

今日の一句
椋の群れブンと呻りて翻り

頭上でブンと音がした。
いえ、本当に音がしたのだ。
仰ぎ見ると空が真っ黒になるほどの椋鳥。
これだけいると、ちょっと怖い。

banner_021.gif ポチッと応援よろしくね。
ラベル:椋鳥
posted by モン太 at 17:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月19日

時雨

PB190128-1.JPG

今日の一句
夕時雨庭下駄の音濁りけり

朝から雨です。
JAのイベントがあるというので同行させられる。
福引き券を一枚、持っているのだそうだ。
どうせティッシュペーパーが一箱の結果になるのだ。
10キロ弱の道のりをガソリンを使っていく。

予想通りの結果を得る。
何しろ今年は駄目なのである。
初詣のおみくじで「凶」を2回も引いた私なのだ。
ついでに少しばかり買い物をして帰る。

ついていない2011年もあと少し。
がんばっ!!!

banner_021.gif ポチッと応援よろしくね。
ラベル:時雨
posted by モン太 at 17:33| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月18日

枯葉

PB180010-1.JPG

今日の一句
筆だよりヒラリ枯葉の後に着き

年賀状の準備が始まったようである。
早朝より友人から電話があって、
年賀状ソフトの調子が悪いので見て欲しいとのこと。
ノートパソコンを下げて持ってきた。
結局、裏面のデザインまで仕上げる結果となった。

この時期になると、
毎年の事ながら悲しい葉書が届く。
「喪中につき・・・・」の文面の葉書である。
今年も数通が届いた。
差出人が知人のものもある。
そして差出人が知人本人でないものもある。
しみじみと在りし日の顔が浮かぶ。

banner_021.gif ポチッと応援よろしくね。
ラベル:枯葉
posted by モン太 at 13:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月17日

石蕗の花

PA254385-1.JPG

今日の一句
石蕗の花の闇より舞い出でし

banner_021.gif ポチッと応援よろしくね。


ラベル:石蕗の花
posted by モン太 at 17:35| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月16日

SLの旅

PB144695-1.JPG

PB144722-1.JPG

PB144730-1.JPG

今日の一句
茶の花の点と散りおり延々の野

エスエルの白き煙や紅葉山

banner_021.gif ポチッと応援よろしくね。

ラベル:sl 大井川鉄道
posted by モン太 at 09:13| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月15日

富士

PB134484-1.JPG

PB134465-1.JPG

今日の一句
冠雪の染まりし富士の遠ざかる

百合鴎群れる彼方の富士淡し

駿河湾クルージングと大井川鉄道の旅に行ってきました。
富士山も運良く見えました。
大井川沿いは、紅葉は少し期待とは違いました。暖かさのせいでしょう。
いい旅でした。

banner_021.gif ポチッと応援よろしくね。
ラベル:富士山
posted by モン太 at 12:49| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月12日

皇帝ダリア

PB120124-1.JPG
近所のお宅の皇帝ダリア

今日の一句
竹馬に乗りて皇帝ダリア咲く

今日は皇帝ダリアについて???
昨年の今頃、
皇帝ダリアが俳句の季語になるかについて悩んだ。
そして今年も同じ悩みに当たる。

威風堂々と咲いている。
花の少なくなるこの季節から、
しばらくの間、大空に咲き誇る。

この季節に、この花を俳句に詠まない手はない。
誰しも思うに違いない。
調べてみても俳句の季語としては今はない。
去年の句会では先生が、
「写生句、見た物をそのまま詠めばいい。だからこの時期に堂々、咲いている皇帝ダリアを季語として詠むのは、それでよい」と言われた。

・・・竹馬に乗りて皇帝ダリア咲く・・・
私の今日の一句である。
この句の周辺を書いてみると、
『冬の空に融け込むように、皇帝ダリアが見下ろすように高く咲いている』である。
問題なのは「皇帝ダリア」を季語とした場合、「竹馬」が冬の季語なので重季となる。
「皇帝ダリア」を季語としなければいいのだ。

インターネットで「皇帝ダリア」の句を探してみた。
たくさんの俳句がある。
季語として詠んだのもある。
季語として扱っていないものもある。
そして私としての結論は、先生のお教えの通り、

目の前のものを、そのまま詠めばいい。

である。
ただし今日の一句は「竹馬」が季語である。

banner_021.gif ポチッと応援よろしくね。
ラベル:皇帝ダリア
posted by モン太 at 13:21| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月11日

山茶花と椿

PB110113-1.JPG

今日の一句
山茶花の蕾赤らむ早き朝

さてまた、よく似た植物の話である。
・・・あなた山茶花と椿の違いが分かりますか・・・
実は自信のない私なのである。

【よく言われている見分け方】
・サザンカは、秋〜冬にかけて花を咲かせる。ツバキは、初春に花を咲かせる。
・サザンカは、花びらがばらばらになって散る。ツバキの花は花ごと落ちる。
・サザンカの葉柄や若枝などには毛が生えているが、ツバキには毛が生えていない。
・サザンカの葉にはぎざぎざが目立つ。ツバキの葉にはぎざぎざがない。
・葉の違い:太陽に透かすと、葉脈が白いのがツバキで、黒いのがサザンカだそうです。

以上は、「Yahoo!知恵袋」のkondou557さんの回答を参考にさせていただきました。

さらに、kondou557さんは
・雑種も多いので一概には言い切れない。
・例外も結構あるようです。
とお書きになっておられます。

そして、いつものように俳句の話ですが、
山茶花は冬の季語で、椿は春の季語なのです。
つまり写生句の神髄から言うと、
2つの花の区別を曖昧にしておけば、
・冬に椿を見ても「山茶花」として詠めばいい。
・春に山茶花を見ても「椿」として詠めばいい。
・目の前にある、この花については長い期間にわたって詠める。

何か、いよいよ分からなくなってきたので、この辺でおきます。

banner_021.gif ポチッと応援よろしくね。
ラベル:山茶花 椿
posted by モン太 at 10:44| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月10日

散り残る葉

PB100110-1.JPG

今日の一句
残る葉のいくひら赤き冬の空

たきび

かきねの かきねの まがりかど
たきびだ たきびだ おちばたき
「あたろうか」「あたろうよ」
きたかぜぴいぷう ふいている

さざんか さざんか さいたみち
たきびだ たきびだ おちばたき
「あたろうか」「あたろうよ」
しもやけ おててが もうかゆい

こがらし こがらし さむいみち
たきびだ たきびだ おちばたき
「あたろうか」「あたろうよ」
そうだん しながら あるいてく


先日、農家のおばさんが、
田の畦の草を焼いていたら、
市の環境課が見に来たという。
「焼いたら駄目なら全部出しておくので、ゴミ収集車で持って帰ってよ」
といったら、
「そういうことではないが、近所から電話があったので見に来た」
ということだったそうだ。

そういえば、子供の頃には、
本当に「落ち葉焚き」をしていた。
お宮の境内とか、家庭の庭の隅で、
落ち葉を焚いて、
投げ込んでおいた芋が焼き上がるのを待っていたのを思い出す。

ああいった昔の風景が消えた。

banner_021.gif ポチッと応援よろしくね。
ラベル:冬の空
posted by モン太 at 14:15| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月08日

立冬の朝

PB084445-1.JPG
立冬の朝

今日の一句
立冬の朝生ぬるき風よどむ

遅れている仕事がある。
埋め合わせするため早起きをした。
壁のカレンダーに目をやると、
今日は立冬である。

3時間ほど仕事をして、
只今の時刻、午前6時15分。
外に出てみる。
起き立ちに、パラパラしていたものも今はない。

風は生暖かい。
立冬の朝、
といえば、そんな気配の朝ではある。

banner_021.gif ポチッと応援よろしくね。
ラベル:立冬
posted by モン太 at 06:17| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月07日

カフェクラブ

カップ.JPG

今日の一句
幾秋を過ごせしカフェの卓の色

5杯目のコーヒー、美味しく頂きました。

朝、食後にいつものペーパーバッグのドリップコーヒー。
9時頃、友人が来て自販機でホットの缶コーヒーを飲む。
10時から会があって、出してもらったコーヒーを。
2時頃、朝の友人の事務所に用事で行って、出してくれたコーヒーを。

5杯目は行きつけのコーヒーショップで、美味しく頂きました。

今、少し胃がおかしいのは確かです。

banner_021.gif ポチッと応援よろしくね。
ラベル:喫茶店 コーヒー
posted by モン太 at 17:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月05日

糸の雨

PB050081-1.JPG

今日の一句
晩秋の音無く降りし糸の雨

しとしと降っている。
冷え込みそうである。

banner_021.gif ポチッと応援よろしくね。
ラベル:糸の雨
posted by モン太 at 18:39| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月04日

暮の秋

PB040070-1.JPG
秋の夕焼け

今日の一句
天辺に鈍き日残し暮の秋

この8日が立冬だ。
しかし今年の秋は暖かい。
なかなか冬になりそうにない。
準備している上着も出番がない。
寒がりの友人は大喜びである。

banner_021.gif ポチッと応援よろしくね。
ラベル:暮の秋
posted by モン太 at 17:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月03日

夕霧

_A251565-1.JPG

今日の一句
夕霧を被りて山の薄赤き

banner_021.gif ポチッと応援よろしくね。
ラベル:夕霧
posted by モン太 at 09:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月01日

朝寒や

PB010062-1.JPG

今日の一句
朝寒や鳥居の影の伸びにけり

影の伸びる季節になった。
影の際だつ季節になった。
秋が深まる。

banner_021.gif ポチッと応援よろしくね。
ラベル:朝寒
posted by モン太 at 09:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気ブログランキングへ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。