2011年03月29日

水仙と黄水仙

P3242801-1.JPG
平等寺にて

今日の一句
石仏の招きにゆらり黄水仙

水仙と黄水仙。
俳句の季語から分けると、
水仙は冬、黄水仙は春の季語となる。
植物学的には、
いろいろな解説を見てみたが、よく分からない。
白い水仙が早く咲き、
時期を遅らせて、黄色い水仙が咲く。
少しでも長く楽しませてくれる、
優しい気持ちの花である・・・ぐらいの解釈でいいのかもしれない。

banner_021.gif ポチッと応援よろしくね。
ラベル:水仙 黄水仙
posted by モン太 at 08:58| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気ブログランキングへ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。