2007年11月23日

やっと出会った紅葉

DSCN0255.jpg
DSCN0250.jpg

徳島県の高知県境に高の瀬峡という紅葉の絶景ポイントがある。
毎年のように出掛けているが、なかなか絶妙の色に出会わない。
今年は良かった。というのは昨年行ったときに原因を掴んでいたからである。違いは太陽の光にあった。ここの紅葉は午後になると、光の当たり具合が悪くなって鮮やかさが失われる。
従って、今年は是非とも午前中に着くように朝早く出た。
今日は良い息抜きが出来た。
ラベル:紅葉 高の瀬峡
posted by モン太 at 17:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気ブログランキングへ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。