2015年07月30日

あついですね

夕日.jpg

今日の一句

火の玉を大河に落とし夏の夕

灼熱の夏といいますが、
今日は、本当に暑かったです。
初夏の頃にどこかの気象予報士さんが、
今年は冷夏です、
なんて言っていたのですが、
彼は、訂正をしてくれたのでしょうか。
まあ、彼らの仕事は、
間違っていたら、ニヤリとしながら、
どうもすみません、
ですむのがいいですよねえ。
それに比べたら、
私らの仕事は、
構造計算、間違っていたら、
どうもすみません、
で、どうも済みなせん。

しかし、昼が暑かった分、
夕方の風は涼しく感じますし、
土手に立って、眺める夕日も、
きれいだなあ、
と思えるのですから、
一日終わって、
全てよしといたしましょう。


ポチッと応援よろしくね!
posted by モン太 at 19:17| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月23日

seaさんへ

金魚草.jpg

今日の一句

金魚草風に尾びれを泳がせて

こんにちは。

先日の「金魚草」の記事です。

以前にもありました。2012年6月30日。

seaさん、けんいちろうさんと一緒に大会議を開いています。

3年前、長い月日の経過ですね。

昨日、食べたものも忘れてしまう程度の記憶力ですから、3年もねえ。


ポチッと応援よろしくね!
posted by モン太 at 15:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月22日

梅雨明け残留組

今日の一句

梅雨明けを待つ雨粒の太りけり

窓.jpg

梅雨が明けない。
今日も朝からバルコニーの床をたたく雨音が聞こえる。
蒸し暑いので少しだけ窓を開けている。

梅雨明け.jpg


ポチッと応援よろしくね!
posted by モン太 at 08:32| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月13日

解決しました。

花の名前、判明しました。
やはり「金魚草」ではありませんでした。
「姫緋扇水仙」「モントブレチア」「クロコスミア」でした。

ただし「金魚草」と呼んでいる地方は、あちこちにあるようです。
色、形が金魚に似ているからでしょう。

皆様ありがとうございました。
posted by モン太 at 17:16| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

キンギョソウ?

キンギョソウ.jpeg
名前教えてください。

今日の一句

雨上がり風に浮かびて金魚草

ずっとキンギョソウと思っていた。
色といい、形といい金魚である。
「キンギョソウ」で図鑑を調べても、ネットで検索しても別の「キンギョソウ」が出てくる。
では、この花の名前は何?
教えてください。


ポチッと応援よろしくね!
posted by モン太 at 08:33| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月10日

やはり朝5時がいい。

ベンチ2.jpg

今日の一句

草茂りベンチ消えゆく河川敷

少し前に草を刈って現れた木製ベンチ。
また伸びた夏草に覆われそうである。
この河川敷は一応整備され遊歩道や、かつてはゲートボール場もあった。
このベンチもその名残である。
国にもいろいろと事情があるのだろう。
維持管理ができていない。
年のうちに何回か、{堤防の調査のために草刈りをしています」というような看板を出して草を刈っている。
今は草の下になっているが、去年の台風で上流から流れてきたかなりの量の流木が残っている。
暴れ川・那賀川である。
片付けても今秋には台風の増水で、また流木の山になるのはわかってはいるが。
しかし放置しておいてよい、ということにはならない。

http://www.pref.tokushima.jp/docs/2011032900112/

先日、上記の「アドプト」が行われた。
地域ぐるみで空き缶拾いなどをした。
そこで最近気づいたこと。
ポイ捨てされた空き缶が少ない。
環境美化の意識は強まっていると思う。

梅雨のさなか。
朝歩きがままならない。
昨日も起きたら雨。
そんなことで12時間遅れの午後5時に出発した。
午後5時は暑い。
やはり朝5時がいい。


ポチッと応援よろしくね!
posted by モン太 at 09:21| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月08日

友人最後の句会

今日の一句

梅雨雲をまとい遠山余所の国

このたび所属する俳句会が句集を出すことになった。
今年初めに亡くなったK氏の選句を申し出て私がすることになった。
彼の入会以来の俳句を全て読んだ。
仕事で山に籠もり、遊びで海に漕ぎだした自然を愛する俳句に満ちている。
彼が最後に参加した句会は去年の12月。
その会で彼が投句した1句に行き当たる。
《陽に痩せてリズムかなでし軒氷柱》
その月の主宰選の入選句となった1句である。

膵臓ガンを患って手術をした。
その後、元気に復帰した彼であったが、
会話の端々に体のことも気にしている様子も、今から思えばあったような気がする。
彼が最後の句会に投じた1句。
《陽に痩せてリズムかなでし軒氷柱》
体のことを案じながら、明るく生きた彼の心情が詰まっている句と思えてならない。

船.jpg


ポチッと応援よろしくね!
posted by モン太 at 09:46| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月07日

台風の進路

IMG_20150706_050141放流中.jpg

今日の一句

荒梅雨の朝に嵩増す濁川

梅雨らしい梅雨の今年。
今日もしとしと降っている。
那賀川のダムの「放流中」のサインが出たままになっている。
今のところ水位は少し上がったぐらいだ。

3個もある台風の進路が気になる。

気象予報士の皆さん、
台風は来るのですか?
備えはしておいた方がいいのですか?


ポチッと応援よろしくね!
posted by モン太 at 09:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月04日

暴れ川・那賀川

大京原橋サイズ変更.jpg

橋の裏側.jpg

こんなサイトに行き当たりました。
http://suido-ishizue.jp/nihon/nakagawa/index.html
http://www.pref.tokushima.jp/bridge/docs/2015021000401/

今日の一句

橋脚にもたれ一汗拭いけり

ウォーキングのコースを元に戻した。
この橋の二百メートル上流から下流に向かってJR鉄橋まで往復約5キロ。
ここから家まで500〜600メートルあるので合計6キロあまりの歩行距離である。

ウォーキングで下を通るこの橋、昭和49年の竣工。
この橋が架かる前、潜水橋があった。
台風のたびに増水して濁流の下に沈んでしまう。
中学生の頃、対岸より通学していた同級生が強風で川に落ち一週間後に下流で見つかった。
哀楽の記憶の残る「暴れ川・那賀川」である。


ポチッと応援よろしくね!
posted by モン太 at 14:23| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月03日

カサブランカ、開いた。

カサブランカ.JPG

今日の一句

カサブランカよ顔上げ僕を見てくれよ

カサブランカは伏し目がちに咲くようだ。
我が家の庭に鉢植えの花が開いた。
少し下を向いている。
存在感のある花、顔を見せて咲けばいいのに。


ポチッと応援よろしくね!
posted by モン太 at 15:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気ブログランキングへ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。